所沢みくに教会
みくに教会教会の歴史牧師紹介教会ってどんなとこキリスト教ってなに?子供たちの集まり定例集会アクセス

どなたでもお気軽にお越しください。牧師とお話を希望される方は、ご遠慮なく、お電話で在宅を確かめてからおいで下さい。歓迎いたします。
主日礼拝毎週日曜日 午前10:30
夕礼拝毎月第4日曜日 午後7:30
こどもの教会
(幼稚科・小学科と中学科)
毎週日曜日9:30
聖書を学び祈る会毎週木曜日 午前10:30
ハイデルベルク信仰問答第5木曜日 午前10:30
オリーブの会(婦人)第3日曜日 午後1:00
ヨルダン会(壮年)随時
ノアの会随時
ティーアワー第2土曜日 午後2:00
愛餐会毎週日曜日礼拝後会費:200円
(子供とお客様は無料)
幼児と母親の集い第2・第4火曜日 午前9:30
聖霊による交わり
2017.06.18説教:最上 光宏 牧師

使徒言行録2:37-47
 聖霊降臨の出来事は、「言葉の奇跡」を生みました。弟子たちの語った言葉が、言語の違いを超えて、諸外国から来ていた人々にも通じ、皆に驚きを与えました。また、人前で語ったことなどなかった漁師出のペトロが、ここで堂々と「ナザレのイエスこそ神から遣わされた真の救い主である」ことを詩編の言葉を引用し論証し、「あなたがたが十字架につけて殺したイエスを、神は主とし、またメシアとなさったのです」と語ったのです。これを聞いた人々は大いに心打たれ、「わたしたちはどうしたらよいのですか」と問うたのです。聖霊による生きた言葉は、必ず応答を呼び起すのです。このようにしてその日3千人もの人々が洗礼を受け、仲間に加わり、心を一つにして礼拝し、パン裂き(愛餐)と祈りを中心とした交わりを形作ったのです。それだけではありません。その交わりは、すべての物を共有にし、みんなが持ち寄り、みんなが必要に応じて分け合う共同の生活をし、貧しい者は誰もいなかったというのです。そこには、かつて誰が一番かということで論争し、自分だけのことしか考えなかった弟子たちの姿はみられません。こ...

 続きを読む。(過去の説教もこちらです。)

®copyright 2013 所沢みくに教会 All Rights Reserved.