所沢みくに教会
みくに教会教会の歴史牧師紹介教会ってどんなとこキリスト教ってなに?子供たちの集まり定例集会アクセス

どなたでもお気軽にお越しください。牧師とお話を希望される方は、ご遠慮なく、お電話で在宅を確かめてからおいで下さい。歓迎いたします。
主日礼拝毎週日曜日 午前10:30
夕礼拝毎月第4日曜日 午後7:30
こどもの教会
(幼稚科・小学科と中学科)
毎週日曜日9:30
聖書を学び祈る会毎週木曜日 午前10:30
ハイデルベルク信仰問答第5木曜日 午前10:30
オリーブの会(婦人)第3日曜日 午後1:00
ヨルダン会(壮年)随時
ノアの会随時
ティーアワー第2土曜日 午後2:00
愛餐会毎週日曜日礼拝後会費:200円
(子供とお客様は無料)
幼児と母親の集い第2・第4火曜日 午前9:30
一つになるために
2019.10.27説教:最上 光宏 牧師
コリントの信徒への手紙?11:17-22
コリントの教会には、指導者をめぐる分争のほかに、食事をめぐる「仲間割れ」がありました。各自食べ物を持ち寄って、共に分け合って会食をする大切な交わりの場で、早く来た金持ちたちは、貧しい労働者や奴隷の身分の人たちを顧みず、自分たちだけで飲み食いしていたのです。満腹し、酒に酔っている者がいる一方で、労働を終えて遅れて来た貧しい人たちは、食べる物がなく、空腹のままでいるというありさまでした。パウロは、そのような状態に、「あなたがたは神の教会を見くびり、貧しい人々に恥をかかせるのか」と憤り、主イエスのなさった「最後の晩餐」について述べているのです。主イエスはすべての弟子たちにパンとぶどう酒を与え、「これはあなた方のためのわたしの体であり、血である」と言われました。これは、主イエスの十字架の死は、すべての人の罪を贖うためであることを示しています。
今の時代、富める者が優遇され、貧しい者や弱い立場の人たちが、ますます無視され、その格差が広がりつつあるように思われます。私たち自身、自分の欲を満たすことに心を奪われ、どれだけ弱い立場や小さき者の立場...

 続きを読む。(過去の説教もこちらです。)

®copyright 2013 所沢みくに教会 All Rights Reserved.