所沢みくに教会
みくに教会教会の歴史牧師紹介教会ってどんなとこキリスト教ってなに?子供たちの集まり定例集会アクセス

どなたでもお気軽にお越しください。牧師とお話を希望される方は、ご遠慮なく、お電話で在宅を確かめてからおいで下さい。歓迎いたします。
主日礼拝毎週日曜日 午前10:30
夕礼拝毎月第4日曜日 午後7:30
こどもの教会
(幼稚科・小学科と中学科)
毎週日曜日9:30
聖書を学び祈る会毎週木曜日 午前10:30
ハイデルベルク信仰問答第5木曜日 午前10:30
オリーブの会(婦人)第3日曜日 午後1:00
ヨルダン会(壮年)随時
ノアの会随時
ティーアワー第2土曜日 午後2:00
愛餐会毎週日曜日礼拝後会費:200円
(子供とお客様は無料)
幼児と母親の集い第2・第4火曜日 午前9:30
目の中の丸太
2018.05.13説教:最上 光宏 牧師
ルカによる福音書6:37-42
「人を裁くな。そうすれば、あなたがたも裁かれることがない」と主は言われます。「裁く」とは、人の価値を判断することであり、有罪判決を下すという意味です。
神さまは、天地を創造されたとき、造られた全てのものをご覧になって「極めて良い」とされました。神が良しとされた者を、人が勝手に判断し、「ダメだ」と決めつけることは、自分を神の立場に高めることになります。私たちは、人を裁くことが出来るのは神のみであることを自覚し、常に主の前に謙虚になり、互いに赦し合い、愛し合うことが求められているのです。主イエスは、互いに非難し合い裁き合う弟子たちに、譬えで次のように語られました。「あなたは、兄弟の目にあるおが屑は見えるのに、なぜ自分の目の中の丸太に気付かないのか」と。人の小さな短所や過ちを気にしても、自分の大きな欠点や罪には気が付かないという、私たちの盲点を突いた指摘です。ダビデ王は、忠実な部下を戦死させその妻を奪うという罪を犯しながら、預言者ナタンに「それはあなただ」と諭されるまで、相手の痛みに気付きませんでした。権力の座に着くと、良心が麻痺し、相手の痛み...

 続きを読む。(過去の説教もこちらです。)

®copyright 2013 所沢みくに教会 All Rights Reserved.